So-net無料ブログ作成

grafアイテム いろいろ・・ [coshaのおすすめ]

現在開催中の
graf展より

今日も
数アイテム
grafさんから
おかりしました画像も加えつつ
ご紹介致します。



まずは
ステーショナリーから。




0915050.jpg




orator
1,600yen+ tax




0915-8.jpg




収納時は
こんなにコンパクト。




0915-9.jpg




持ち運べるサイズの
ホワイトボードとして使えるシートと、
組み立てると
スタンドになるケース。
そして
イレイザー付きマーカーが
セットになった
こちらのアイテム。





0915-11.jpg




ケースの内側にも




0915-12.jpg




カラフルな
シートタイプの
ホワイトボードにも
マーカーで
書くことができます。




0915-13.jpg




ケースを組み立てて
ボードを立たせることも
できますし・・


カフェや
公園
屋外でも
旅先でも
車内でも!?


どんな場所でも、
orator(オーラタ)を
パタパタと広げると、
自由にアイデアを描ける
ミーティングスペースが
出来上がります!!


コーシャでは
ワークスに、
お客さまへの
メッセージボードとして
使用中。


日常生活を
イメージするなら、
買ってくる食材や
レシピなどを書いてみては
いかがでしょうか。




0915-14.jpg

0915-15.jpg




W 220 / H 310

配色の異なる
vivid, calmの
2種類です。





0915.jpg





pocket note

1,000yen+ tax




0915-21.jpg




pocket noteは、
いつでも持ち歩きたくなる、
小さな考え事スペースです。





0915-22.jpg



角が丸いメモ紙と、
手のひらの上で
考え事ができるように
頑丈なカバーをセットにしました。




0915-23.jpg




この頑丈なカバーを
くるりと開いて後ろにまわすと・・

少しだけ
下にずらせるつくりに
なっているのです!!




0915-20.jpg




これは立ったまま
メモをする時に、
手の支えに
するためのもの。

カバーを下にずらすだけで、
メモの下部まで
書き込む事ができ、
机が無くても
安定した書き心地がえられます*



ありそうでない
こういうデザイン・・
grafさんらしい
アイテムです。





0915-25.jpg



その他には
ノートや
定規。




0915-27.jpg

0915-26.jpg




それぞれに
ストーリーがあって





0915-29.jpg




楽しいです。




0915-38.jpg






flap file bag

3000yen+tax





0915-40.jpg




A4サイズの書類や
クリアファイルを
「まとめる」+「携帯する」ための
フラップファイルバッグ。

フラップを中にしまえば
ファイルケースに、





0915-44.jpg





片方だけ出せば
封筒型クラッチバッグに、





0915-47.jpg





両方出すと
持ち手となり
簡易なバッグとして
お使いいただけます。





0915-39.jpg




合皮(PVC)なので
かなりしっかりしていて
書類の収納に
おすすめです。




0915-50.jpg




チャコールグレー
レッド
イエロー
ライトブルー
ブルー



小さい
envelopeサイズも
あります*




0915-24.jpg




"どっちを削ろう?"
そんな感覚をおぼえる
自由な鉛筆。




0915-6.jpg



削り口から
少しだけ顔をのぞかせる
4色の鮮やかな色が、
卓上やペンケースの中を
楽しい場に一変してくれます。


dips
(dip=ちょっとつける、すくい上げる)の
名前の由来は、
ひっくり返しても
「dip」に見えるという
文字遊び。

何だか
楽しくなりますね。



dips
2B
180yen+ tax






0915-36.jpg





タグのように
バッグに付けられる、
一本挿しの革のペンケース。
タンニン鞣しで作られた
牛革のペンタグは、
使い込むほどに
味わいが出てきます。
福岡の革職人さんによる
ハンドメイド。

太さの最大部が
約12ミリ程度までのペンを
差し込んでおくことができます。





pen tag

カラーによって
価格が異なります。

明るい色も
ビジネスにおすすめな
ブラウン系も
それぞれにおすすめです。


2000〜3500yen+tax





0915-33.jpg



Stacking Ashtray
1,500yen+ tax




私はタバコを吸いませんが、
このシンプルで
すっきりした
灰皿、
とっても素敵な
アイテムだなと
思います。




0915-35.jpg





技術や品質はもとより、
永年にわたって
受け継がれる
デザインでも名高い
白山陶器。




0915-7.jpg




デザインは
もちろんgraf、
そして製造は白山陶器による
プロダクトです。
使いやすさを追求しながら
生活に馴染む
「暮らしのための道具」。







0915-1.jpg




素材は磁器、

カラーは
黒(マット)
白(グロス)の
2カラー。



スタッキングも可能なので
カフェや飲食店での
使用もおすすめです。




最後に
キッチンアイテムをひとつ。





0915-4.jpg






一二三
調理皿
調理鉢

18700〜21500yen+tax





0915-17.jpg





白く美しい器を
キャンパスに見立て、
使い続けていくことで生まれる
「貫入」や「くすみ」を、
ゆたかな時間を過ごすことで現れた
「自ら描き出した風景」と捉え、
単に調理器具に止まらない、
自ら育んでゆくという
愉しみ方の出来る器です。



0915-16.jpg




現代の暮らしをふまえつつ、
日本の生活に根付く道具として、
伝統的な日本人の発想を
新たに見直す提案が出来る
ものづくりを目指した商品だそうです。




0915-19.jpg




直接火にかけて
調理道具として、
一年を通して
楽しむことの出来る器です。



お肉を焼いたり
お鍋として使ってみたり、
貫入の変化も感じたり・・




ものづくりの
ストーリーを知ると、
日々の生活を
見直してみたくなったりしますね。







0915-3.jpg




一二三 は
grafと
岡田直人さんによる
プロダクトです。



岡田さんの作品が
お好きな方も
多いのではないでしょうか。



スタッキングもできる
優れものです。




持ち手のない
お鍋、
食卓に並べると
いつも違う雰囲気で
楽しめるかもしれません。



0915-28.jpg

0915-30.jpg

0915-31.jpg

0915-32.jpg

0915-53.jpg

0915-51.jpg





graf展開催中
少しずつ
アイテムのご紹介を
続けていきたいと思います*




それでは
また明日です。


コーシャ 中本






*******

graf展開催中!!

大阪を拠点に、
家具・空間・プロダクト
グラフィックのデザインから
食、アートにわたって
様々なクリエイティブ活動を展開するgraf。

9月9日より
grafのプロダクツが
コーシャと
コーシャ ワークスに
期間限定で並んでおります。

常時展示しております
waftペンダントランプ
以外に、
普段コーシャにない
grafデザインの家具や
雑貨の展示販売を行っておりますので
ぜひお立ち寄り下さいませ。

10月中旬頃までの
開催となります。





**********
コーシャonline shop
http://cosha.jp
<TEL>
089-921-3121

<MAIL>
contact@cosha.jp


コーシャfacebook
https://www.facebook.com/pages/cosha%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A3/364775860208677


**********